ツインレイの統合って何?統合前や統合後は?統合するとどうなるの?体調は?

ツインレイの統合って何?統合前や統合後は?統合するとどうなるの?体調は? ツインレイ

 ツインレイ同士が出会うことで、試練を乗り越えつつ最後には統合を行うと言われています。 そんなツインレイの統合とは何なのか紹介していきます。

またツインレイが統合するとどうなり、統合間近にはどうなってしまうのかや、ツインレイの統合前に現れる闇、そして統合前に見る夢とはどんなものなのか併せて紹介します。

さらに、ツインレイの統合前には辛い気持ちや不安になったり、体調不良となる場合もあるので、これらについても詳しく解説してきます。

 ツインレイの統合とは何か? 

ツインレイの統合とは何なのかというと、ツインレイ同士が出会うことで魂のレベルが一つになるということを意味しています。 またツインレイというのはそもそも、元々は一つだった魂が分かれた存在であり、この魂というのは一つになることを願っているのです。

魂が激しく変化を遂げる

そしてツインレイ同士が出会うことによって、魂は激しく変化を遂げるのが特徴で、最後には統合を果たします。 一方でツインレイ同士が出会うことにば必ず統合できるというわけではなく、さまざまな試練が起こることになるため、試練を乗り越えらかったり、魂が上手く覚醒を行えないなかったりすることで統合できないこともあります。

ペアとなるツインレイと統合

つまりはツインレイは、ペアとなるツインレイと統合できるようにするため、魂をしっかりと磨く必要があると言われています。 またツインレイの統合は、出会って直ぐに統合できる場合もあれば、数年以上必要となる場合もあるのが特徴です。そして統合するまでには条件もあり、魂が統合できる状態までしっかり成長しているということが条件になります。

最も変化が起きるのが覚醒の時

そんなツインレイは出会うことでだんだんと魂が成長しますが、最も変化が起きるのは覚醒のときで、このときには二人の魂は大きく変化して統合できる状態にまで成長するのです。

そして覚醒はサイレント期間に起きるのが特徴ですが、必ずしも統合できる状態まで魂は覚醒するというわけではないため、覚醒するまでには期間の差があります。また覚醒により魂が成長すると統合が始まることになるため、覚醒を成功させるかどうかが統合できるかを大きく左右すると言われています。

 ツインレイが統合するとどうなる?

また、統合間近の場合はどうなるのか? ツインレイの統合間近となるとサインが現れると言われています。 サインとしては魂の願いである統合が間近に迫っているとしたら魂が喜びで震え始めます。そしてツインレイ同士が引き寄せされていることに気が付き、現実で動くことよりも先に感情が動くようになると言われています。

また、突破的な感情が来るのも特徴の一つです。統合間近となると、新しい流れを自分の中で作っていくようになり、なんとなく気になるから行ってみるなどの、突発的な行動が大事になるときだと言われています。

このようなことは、魂とガイドがツインレイとの再開を調整してくれているからなのです。 また統合間近となると、ツインレイのことがあまり気にならなくなるのも特徴です。それはツインレイと絶対に統合しなければならないというこだわりが無くなるようで、再開をするのかはあまり気にならなくなるといういうのです。つまり情熱を持ちながら自分の人生の可能性を追及していると、本来の自分の波動と一致するようになってくると言われているのです。 そしてツインレイと調和していくとも言われています。

またツインレイが自分の中に居るように感じるのも統合間近のサインの現れです。目に見えず、現実的には側にいないはずなのに一緒に居るように感じられるのです。つまり相手を感じられというのは、お互いのエネルギーが引き合っている状態を示し、現実的に再会が近いという確かなサインになると言われています。


 ツインレイの統合前に現れる闇とは? 

ツインレイが統合する前には、闇が現れる場合があると言われています。 このツインレイ統合前に現れる闇とは、二人の関係を引き裂くような出来事や、人のことを指します。二人の仲を引き裂く人物、もしくはせっかく乗り越えた試練が、何かの出来事によって振り出しに戻ってしまうのです。 このツインレイの統合前に現れる闇というのは、不安の大きさと比例すると言われています。

というのも統合が出来る兆しが見えることで、今まで自分にあった不安は小さくなっているはずです。しかしながら統合前だとしても、不安は消えず逆に大きくなる場合があると言われています。それは本当に統合しても問題ないのか、魂に試されるのです。そして不安が大きければ大きいほど闇の力は強く、簡単に抑圧できないと言われます。 つまり結局はこの闇の正体というのは、心の中にある不安なのです。さらに闇から刺客を送られた場合には、不安を取り除いても簡単には追い払うことは出来なくなると言われています。 



ツインレイの統合前には夢を見る? 

ツインレイ統合前には、夢を見ると言われています。 どのような夢なのかというと、リアリティーのあるリアルな夢を見ることが多くなります。その理由としては、潜在意識と顕在意識が繋がるために、リアルな夢を頻繁に見るようになるのです。さらに潜在意識の中には、将来の情報もあるため、近い未来の映像を夢で見ることもあります。目が覚めたときに、リアルな感じを強く抱いたり、いつまでも覚えている夢であれば正夢だと言われています。 

つまり自分自身の未来を現れで、ツインレイ統合の夢を夢を見たら、それは現実となると言われています。 また今までとは違う夢を見るのも特徴です。例えば、急に出産の夢を見始めたり、蛇や竜、キツネなどの霊的なシンボルが出てくる夢を見ると言われています。

さらに自分の生まれ変わったり夢を見るなど、特別だと感じられる夢を見るのです。

 ツインレイの統合前には辛い気持ちや不安や体調不良になる?

 

ツインレイ統合前には辛い気持ちになると言われています。 それはツインレイのことで頭がいっぱいいっぱいとなり、魂が統合して欲しいと叫んでいる証なのです。また不安な気持ちにもなるのが特徴です。長年の望みである統合ですが、初めての経験で魂にも不安を感じてしまうからです。そのため、魂の不安に気付き大丈夫と応援することで、不安も落ち着くと言われています。 さらに体調不良にもなるのがツインレイの統合で、症状としては頭痛や目眩という症状があります。

それは魂が覚醒するときに、大きく成長するにはエネルギーをたくさん使うからだと言われています。魂が疲れた状態となると、体にも影響が出てしまい、吐き気や体のダルさが出ることもあります。

またエネルギーをたくさん使うために、眠気が取れないのも特徴で、強い眠気を感じるようになると言われています。 統合前は充分睡眠を取り、いつもより長く睡眠を取ると良いと言われています。 さらに相手のエネルギーが体内を巡ることになるため、体が熱くなる症状もあります。女性なら子宮の辺りで男性なら丹田というお腹の下辺りが熱くなると言われています。


ツインレイの統合は魂がひとつになること

ツインレイの統合とは、ツインレイ同士が出会うことによって魂のレベルが一つになることだと分かりました。 また統合間近になると、魂が喜びで震え始め、突発的な感情が来て、ツインレイのことをあまり気にならなくなるなどのサインがあると言えます。さらに統合前に現れる闇は、心の中にある不安で、統合前にはリアルな夢を見るようになると分かりました。

そしてツインレイの統合前には、魂が統合して欲しいと叫んでいるので辛い気持ちになり、不安になるのは魂が初めての経験で不安になるのが理由で、エネルギーを使うため体調不良にもなると言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました