ツインレイ実話 本当にあったツインレイ体験談②

ツインレイ実話 本当にあったツインレイ体験談② ツインレイ実話体験

こちらでは実際にツインレイ体験をした方の実話体験談を記載しています。

やはり実際に体験した方の体験談は参考になることと思いますので、是非ご自身の体験と照らし合わせていただければと思います。

国は違っても出会った瞬間に懐かしい感じがする

2年前にあったツインレイ体験をお話したいと思います。私はその頃、英会話を習っており同じ30代のアメリカ人女性と仲良くなりました。

彼女はアメリカ在住、私は日本在住なのでメールを通してやり取りをしていました。誕生日にはプレゼントを贈り合う程とても仲良くなりました。

ある時彼女から「弟が今、日本にいるけど良かったら紹介するわ。直接会って会話した方が英会話の勉強にもなると思う」と言われて、私は会ってみることにしました。

その出会いがまさに「ツインレイ」体験だったのです。偶然彼は、私の住む県の隣の県にいて、偶然同じ星座、同じ血液型、趣味も同じ、なぜだか会った瞬間に「懐かしい」感じがし、過去にも会った事があるような雰囲気でした。

会った時間は数時間でしたが、何か「会うべくして会った」という思いがしました。ツインレイは一度別れ、困難を乗り越えてお互い魂を磨いてから再び会うと聞きましたが、本当にその通りで私達は最後に「またいつか会える気がするね」と言って別れ、彼はアメリカに帰国していきました。

その後も連絡は取り合っていますが、離れているのに「あれ?今、何か辛いのかな?」とか「今は元気だな」というのがわかります。

それを聞いてみると本当に当たっていて「え?なんでわかったの?」と言われます。

しかし今はまだお互いに再び一緒になる時ではないと思っています。私達は数年後に再び一緒になり、その時にやっと魂が一つになるのだと思っています。(30代・女性)

【ツインレイ実話】本当にあったツインレイ体験談 「周りから似ていると言われた」#ツインレイ

ツインレイ体験集に興味がある方はこちら↓ Kindle電子書籍 300円で発売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました