ツインレイ実話 本当にあったツインレイ体験談⑮

ツインレイとの出会い 38歳・女性

私のツインレイと思う男性は6歳年下の男性です。ちなみに私は既婚者で子供2人の母です。

私は今までツインレイという言葉すら知りませんでした。

この言葉を知ったきっかけは、よくその男性と公共の場で偶然ばったり遭遇することが多くなり、興味本位で?もしかしてこの人が(運命の相手かも?)と軽い気持ちで調べたことでした。

今まで出会ったことないような感覚、前から知っているような感覚、身内みたいな存在、立場の相違、言うことが手に取るようにわかる、もう一人の自分のような感覚、全く異なる場合に感じることもある、安心感がある、タイプじゃないのになぜか惹かれる、考えているつもりはないのに常に相手のことを考えてしまう、頭から離れない、涙が勝手に流れる、なぜか連絡が途絶えない、手が似ている、ソウルナンバーが同じ、エンジェルナンバーをよく目にするようになった、シンクロニシティがあった、相手の感情がわかる、同じ言葉を同時に発する、無意識のうちにシンクロしている、夢に出てくる、価値観や考え方が変わる、体調に変化(膝の不調)、不思議な現象が起こりだす、理解してくれる友達がいる、さらに直感力が高まってきた。

など・・・ツインレイに当てはまる項目がほとんど一致しているんです。

出会って一年半頃、彼の職場の異動が決まり今年で離れ離れになる予定です。

その彼と知り合ったのは、子供のスポーツコーチでした。

私は保護者という立場です。

ちなみに我が家は家族みんな仲が良く、旦那さんも育児に協力的で私にはもったいないくらいの旦那さん。子供が小さいうちは家族時間を大切にしていきたい一心で、休日には必ず4人で出かけることも多く、コロナ禍の今でも家で出来ることを楽しいことを見付け、お家キャンプしたりして毎日幸せな生活を送っています。

しかしこの彼に出会ってからは、考え方や価値観が変わり今までの自分とは違うような感覚、何をするにも頭から離れない時間が増え、旦那さんに対する罪悪感と子供に対する罪悪感の狭間で生きているようになりました。

ただ、こちらから割り切りたい気持ちを抱くと?なぜか子供が繋げたりと不思議な縁を感じるようになりました。

ちなみに子供と彼のフィーリングや言っていることが同じだったり、彼と子供は共に霊感があります。

オーラも同じようです。子供は自然と彼の隣りにいることが多いです。私も初めのうちは?あまりにもツインレイに調べていくことで自分をそこへ当てはめていた自分もありました。

それが自分が自分を苦しめているとは知らず・・・どんどん脳裏から離れなくなりました。

これでは生活にも支障をきたすと思い、何かに没頭することを心がけるようになりました。

調べていくうちに?ツインレイの相手は自分自身ということを知り、執着や嫉妬を手放すこと・自分の心の開放をすることで、相手にもそれが伝わり自分の幸せは、相手の幸せでもあるということに気付きました。

絶対的な安心感に包まれた証かもしれません。

これからはノルマやカルマに捕らわれず、家族の幸せ・彼の幸せを願い一日一日を大切に生きて行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました