ツインレイのサイレント期間とは?始まりや終わりのサインとはどれくらいの期間なの?

ツインレイのサイレント期間とは?始まりや終わりのサインとはどれくらいの期間なの? ツインレイ

魂の片割れであるツインレイとの出会いのあとに乗り越えるべき二人の試練を「サイレント期間」と呼ばれています。

こちらではサイレント期間の始まりや終わりのサインであったり、その期間はどれくらいの長さなのかなど気になる方は是非ご覧いただければと思います。

ツインレイのサイレント期間について

ツインレイは元の魂になる為に「統合」という動きを始めますが、その統合の前に必ず訪れると言われているのがサイレント期間です。

ツインレイにとってこの期間というのはとても苦しくて辛い期間だとも言われています。

ですが、サイレント期間という困難の期間というものは二人にとって必要なものです。

乗り越えることができれば再会して統合に向かうことでしょう。

ツインレイは魂の片割れ同士であるため、二人が離れ離れになることが多く、例えば激しい喧嘩となったり突然連絡が取れなくなったりということが起こります。

このサイレント期間というのはツインレイが本当に結ばれるための期間であり乗り越えられれば魂の成長が訪れるでしょう。

サイレント期間の始まりのサインや前兆は?

さて、試練が始まると言われているサイレント期間ですが、前兆などはあるのでしょうか?

もし前兆があれば、心の準備も自然とできるようになるのではないでしょうか?

こちらではサイレント期間の始まりや前兆についてご紹介します。

相手とのすれ違い

これまで良好であった二人の関係ですが、ある時を境にすれ違いが起こってきます。

出会ってからこれまでは不思議と意見も良くあっていましたが、相手との食い違いに本当の「インレイではなかったのではないか?」と疑ってしまったりします。

サイレント期間が発生しないまま魂がひとつに結ばれる

そして、サイレント期間が発生しないまま魂がひとつに結ばれるという統合を果たすケースもあります。

サイレント期間がないと本当のツインレイではないとも言われています。

2人の魂がどちらも成熟していて試練を課す必要がないと高次元の存在が判断した場合にはサイレント期間が現れないとも言われています。

サイレント期間に終わりのサインはあるのか?

次第に心が晴れやかになったり、新たなことにチャレンジをしたくなったときにはサイレント期間が終了するサインとなります。

サイレント期間に自分自身との繋がり、自ら行動を起こす新しい習い事へ出掛ける道のりなどでツインレイの相手と偶然に再会する場合があります。

毎日執着を少しずつ手放して心が晴れてきたら宇宙の流れを感じられるようになります。そうすると調和が生まれて良い変化が現れてそれが広がるということを感じます。

あなた自身の心に良い変化がある時にはサイレント期間の目的は達成されて終了が近いというサインが現れます。

心が穏やかになること

サイレント期間が終わるときには心が劇的に変わり穏やかになるでしょう。

サイレント期間中は「つらい」「何が起こっているの?」など心が乱れてしまいますが、気持ちが高ぶって物事が手につきません。

それでいて感情はネガティブです。

こんな辛い期間を経てあなたは執着を手放します。

自分が無条件の愛になっている

こういった状態は諦めとは違っていて、諦めというものは物事を否定的にとらえて波動が低い状態です。

サイレント期間が終わるときにはむしろあなたが無条件の愛になっているときです。

ただ老後が寂しいからや愛されたいという気持ちが消えてただただ自分が無条件の愛になっています。

自分の内側から愛があふれていてどうしたのかと思うほどです。

相手も大切に思うけれど、すべてが愛おしいサイレント期間が終わるのはこんなときです。

魂レベルの深い安心感がある

サイレント期間が終わるときには心が穏やかになっています。

それは、自分が自分の魂とつながっているので、魂レベルからやってくる深い安心感を感じているからでもあるのです。

頭で考えたことではなくてハートの深いところの先にある魂に自分は繋がっています。

その深い安心感を持つときにはサイレント期間は終わります。

周りの人とありのままの関係を作れること

これまで自分自身の良いところを周りに見せようとしてきた人はもうそんなことをしなくていいと思えてくるときです。

それはサイレント期間も終わるときです。

サイレント期間はあなたの中にある抵抗感によって起こります。

自分らしい関係を周りの人と作ることができればお相手も動き出すでしょう。

ツインレイのサイレント期間に悩んでいるなら
ツインレイ鑑定に強い占い師が沢山在籍している電話占いヴェルニで相談しよう!

電話占いヴェルニのメリット

・創業17年の老舗なので安心
・在籍占い師は1000人以上
・無料通話なので鑑定料込み
・厳しい審査基準を通過した質の高い占い師が在籍!

只今最大5000円分無料キャンペーン中
電話占いヴェルニのホームページ

 
 
 

サイレント期間の長さについて

さて、ツインレイに訪れるサイレント期間ですが一体どのくらいの長さなのでしょうか?ツインレイに訪れると言われているサイレント期間ですが具体的に決まってはいません。

それぞれに必要になる時間が違ってきます。

離れているときに個々で試練を乗り越えることや己を見つめなおしたり、離れる原因を深く考えながらより人間として良い方向に進めるよう下準備を行います。

基本的には数か月くらい

サイレント期間は最短だと数日だと言われていますが、基本的には数か月かかる場合が多いです。

これは恋人の冷却期間と同じものであり、統合を果たすためにやらなければならない試練に取り掛かること、改善するべきところを改善すること、自らをゆっくりと見つめなおして受け入れる心に変えていくこと、冷静に男性との関係性を考えて己がやるべき事柄を行動に移すための期間というものでもあります。

それだけの変化というものは簡単に終えるということは不可能です。

試練や課題においても易々クリアできるものではありません。相応の日数が必要となりますし、試練が十分にこなされていないと判断された場合にはサイレント期間中に課題がやってくるので、場合によって一年近い日数を要する可能性もあります。

数か月の間に自信が相手のどのようなところも受け入れられるような心を持って互いの幸せを願えるような心境の変化を起こさないといけませんので、まずは自らの嫌いな部分を見直して何故嫌なのかということなどを自問自答してみるようにしましょう。

課題をこなして自分と向き合うことで数か月が一気に過ぎ去っていくことでしょう。

最長だと数年かかる

ツインレイのサイレント期間は短いものもあれば、相応の日数がかかる時もありますが、特に長くなる場合には一年から数年かかってしまいます。

このケースだと魂を育成させる為にも必要になる試練をまったくといってこそこなしていないこと。やらなければならない課題が山積みなのにも関わらずにツインレイである相手に会いたい気持ちで再会までの期間を捻じ曲げて出会ってしまった可能性も高く、本来であればまだ会うべきではない二人でもあります。

その為会うだけ会えたとしてもサイレント期間に入ってしまうと課題が山となって襲い掛かってくるので連絡自体できる暇もありません。またいざこざが深刻なものであればあるほど普通のカップルであっても連絡を取ろうとしないのでツインレイともなるとより連絡しにくい気持ちが強くなってしまいます。

一年以上かかってしまうときには接触できない不安であったり、連絡できない不満や不安が爆発してしまいやすい心境になる人も多いので接せられない間に課題をこなして不安をはねのけられるような心を手に入れた方がよさそうです。

サイレント期間の始まりと終わりまでのポイントは自分を愛せるかどうか

大切なお相手が自分のもとからいなくなってしまえば苦しむことでしょう。ですが、二つの相手が統合するためには「停滞期は避けて通れない」と言われています。

ツインレイの最終目標は愛です。お互いの魂が未熟だったり依存しあったり執着しあったりしている状態では真実の愛を証明することなんかできません。

自分を愛することが出来たときには真実の愛が何なのかを分かるようになることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました